住吉堂鍼灸院 | Sumiyoshido Kampo Lounge | 愛知県半田市の漢方薬と鍼灸治療

2018.03.03

本日はひな祭りです。ひな祭りには、白酒や菱餅、草もちをそなえます。はき酒は、古代中国の慣わしで、桃花が流れる水、桃花水を飲んで300歳の長命になったと言う言い伝えがあります。
その後、桃の花を浮かべた桃花酒や、桃の葉を細かく刻んで入れた酒を飲んで、邪気を払い延命を願ったとの話です。
草もちは以前ハハコグサが使用されていましたが、現在はヨモギが多く使用されます。ヨモギは生薬名≪艾葉≫で、お灸の原料でもあります。≪桃仁≫と同じく女性の生理痛や不正出血などに使用されます。

2018.02.19

知って得するゼミナール 「お灸教室」の第2回目が昨日無事に終了しました。
今後もはりきゅうのファンが増えるように精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

2018.02.07

知って得するゼミナール 「お灸教室」の第2回目は2月18日です。
10:00より開始いたしますのでよろしくお願いいたします。
また、1/28の1回目にご参加いただいた方にはお礼申し上げます。

2018.01.11

知って得するゼミナール 「お灸教室」に参加を予約の方へのご連絡
1/12(金)は臨時休業させていただきますので、1/13(土)より予約を受け付けさせていただきます。
皆様の予約をお待ちしております。よろしくお願い申し上げます。

2018.01.06

来週の8日、10日PM、12日はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

2018.01.01

恭頌新禧
新しい年を迎え、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2017.12.31

今年一年本当にありがとうございました。
おかげ様で今年の仕事も無事に終わることが出来ました。
来年も皆様のお役に立てるよう精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

2017.12.22

本日は冬至になります。
冬至は「日短きこと至る(きわまる)」という意味です。
中国では、この日から新年の始まる日とされ先祖を祀る習俗がありました。 
また、冬至のことを一陽来復とも言います。
「一陽来復」は中国の「易経」に出てくる言葉です。
中国の昔の暦では10月はすべて陰の気で覆われ、11月になると陽の気が復活し、冬至を境に長くなっていくとされています。
つまり、衰えていた太陽の力が再び勢いを増してくるというわけです。
そのため、新しい年が来るという意味の他に、悪いことが続いた後に幸運に向かうという意味も込められているのです。
良くないことが続いている人も、冬至が来たら「さあ、これからは良いことがどんどんやって来る」と気持ちを切り替えましょう。
そういうきっかけを与えてくれる日でもあるんですよ。

2017.11.21

11/22は研修の為、臨時休業させていただきます。
よろしくお願い致します。

2017.11.15

12月の定休日は
3日、10日、17日、24日、31日です。
年末年始の休日は
12/29日~1/3です。
よろしくお願い致します。

1 2 3 4 5 6 7 14